SSブログ

James Marshall Hendrix [音楽]

jimi.jpg

最近ブルーレイの値段がかなりお手頃になってきたので、いろんなミュージシャンの映像作品を観ることが多くなりました。最初は「今更・・・」とか思っていても、改めて観てみるといろんな発見があったり、感じる印象も随分変わっていてなかなか興味深いです。

最近よく観ているのが、PrinceとJimi Hendrixなのですが、とても興味深い。どちらもコアになっているのが「バンドサウンド」なんですよね。特にジミヘンは、ギターソロの体裁はとっていますがバックの演奏にギターソロを乗せるのではなくて、バンドサウンドの1つとして機能させているように思えます。即興のパートなんかは特にそれが顕著で、ちょっと強引かもですがOrnette Colemanの演奏などとも通じるものありますね。

改めてですが、この時ジミは20代。まさに「天才」です。
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

テレキャスターの話Electric guitar ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。